HOME>体験談>残業代請求をスムーズに進めるなら大阪の弁護士相談が得策!

残業代請求をスムーズに進めるなら大阪の弁護士相談が得策!

相談

残業代請求は大阪の弁護士に相談することで、会社の交渉を請け負い仲介役をしてくれるためスムーズに問題が解決します。実際に依頼した人の話を参考にするといいでしょう。

みんなの声

弁護士が仲介してくれるので会社の対応も良かった(30代|女性)

過去に努めており、現在は退職した会社に対して、残業代請求をしたことがあります。あまりにサービス残業が多かったので、退職をしてから請求の手続きを取りました。もちろんそんな経験はなかったので、どのように手続きを踏んでいけばいいのか全く分からなかったので、専門家である弁護士の方に相談をすることにしました。大阪府近辺では残業代請求に関して実績を十分に持っていると評判の弁護士の方で、とても丁寧に手続きについて説明をしてくれました。さらに、会社に対して仲介となって交渉をしてくれたので、たいへん頼りになる存在でした。会社側としても個人的に請求されるよりも、プロである弁護士からの請求に対してはぞんざいに扱うこともできなかったようで、うまく手続きを進められました。

残業していた証拠は日ごろから集めておくと良いと忠告された(30代|男性)

昨年退職した会社に対して残業代請求を行なうべく、大阪市の中でも評判が良かった弁護士事務所に相談に行きました。弁護士の方は、残業代請求に関して経験と実績を十分に持っている方で、的確でわかりやすいアドバイスをしてくれました。請求に当たり、サービス残業をしていた証拠は確実に残しておく必要があるといわれましたので、毎日の帰宅時間のメモを取っていると告げたところ、あまり客観的な証拠にはならないといわれてしまいました。弁護士の方が交渉の仲介をしてくれて、会社に対して請求をしてくれたおかげで、会社側も納得してくれた様子で、残業代を支払ってもらうことができました。次回の機会があるかわかりませんが、今度は残業をしている証拠をより客観的に用意しておくべきだと感じました。